トップページ ご挨拶 構造図ダウンロード 会員一覧 カタログ請求 お問合せ 会員専用ページ
ユニホールについて ユニホールの施工 ユニホールの耐震性 ESジョイント他 よくあるご質問
ESジョイントの特長 ESジョイントの種類 技術審査証明書 施工手順

耐震性に優れたマンホールとパイプの接続材

 快適な生活や社会を維持するために、欠くことのできないライフライン。その循環機能、静脈にあたる下水道を地震や地盤の不等沈下から守る画期的な可とう性継手、それがESジョイントです。
 
このESジョイントは、管きょとマンホール本体との接続部に可とう性を持たせることにより、地盤の変動に追随させ、管きょの破損を防止するとともに、水密性を維持します。
 
 また、ESジョイントは従来にはない小口径から大口径まで、そしてY号(内径600mm)から5号(内径2200mm)のマンホールと、あらゆるニーズにお応えできます。

特長

1. 可とう性が優れた耐震性を発揮! 2. 高い水密性を確保!

地震や不等沈下に追随。(優れた屈曲性・離脱防止性をもっている)

ユニホールとパイプを確実に固定(浸入水を防止)




3. 小口径から大口径までの接続をクリア! 4. 優れた施工性で安心作業!

φ100からφ1500まで、あらゆる管種・サイズに対応


工場で取り付け出荷、現場ではパイプを継ぐだけ





5. これらの特長で結果は経済的!

これらの特長により、信頼性のある工事が短時間でできるため工期短縮が計れる












1号マンホール


直接取付け
(1号マンホール)

2号マンホール


支管取付け
(2号マンホール)

5号マンホール


支管取付け
(5号マンホール)


●直接取付け

●支管取付け


TOPへ戻る

Copyright (C) 2004 Japan Unihole Industrial Association. All Rights Reserved.